日本養蜂とはABOUT NIHON YOHO

秋田屋本店の医薬品部門として設立された日本養蜂鰍ナは、昭和38年に国内で最初に、 医薬品としての生ローヤルゼリーの製造承認および製造業許可を得ることができました。
ここでは、医薬品の製造管理および品質管理基準GMPに適合した、国内でも有数の設備を完備して、 当社製品の製造や、医薬品メーカー様への原料供給などを行っています。

日本養蜂からのお知らせNIHON YOHO NEWS

お知らせ

2021年2月16日
弊社養蜂部は2021年3月から、企業向けに養蜂器具や養蜂の研修プログラムをセット販売するサービス「企業養蜂」事業を開始します。 自社の施設や土地でミツバチを飼育し、ミツバチが担う花粉交配によって飼育場所の半径2、3キロ程度の植物の育成が期待できます。 植物の光合成による二酸化炭素の削減と酸素の生成が同時に進む「積極的なSDGs」としてご提案します。
企業養蜂についてのお問い合わせは、弊社城南事業所 養蜂部(電話:058-272-1311)までお願いいたします。

過去のお知らせ